ヨーロッパへの海外旅行

日本以外にも、四季と言うものは存在しており、南半球以外は必然的に今の季節は秋になります。秋とは言え、初秋にあたるのか、晩秋なのか、はたまたほとんど冬の入り口なのかは日本を基準にしたら、決して横一列同じ進み具合ではありません。その国の緯度や国土などの状態で、微妙な違いは生じます。

でも暦の上では秋であり、ヨーロッパなどでもこの時期は、空気が乾燥していて爽やかな抜ける様な空の青さが特徴的です。紅葉した石畳の街を歩くのはとてもロマンチックです。ただ、どこもハイシーズンで旅行のお値段も上がりますが、個人的にはこの季節は動きやすいし、旬の味覚も多く、食物がおいししし、ヨーロッパは春より秋が大変お勧めなシーズンだと思っています。

例えばフランスなどは、秋の収穫祭でボジョレーが解禁されます。本場の国で解禁されたワインをたしなむのは最高の喜びではないでしょうか。日本でも古くはイノシシなどを食していた様ですが、フランスでもジビエと呼ばれる野生鳥獣肉、驚くところではうさぎの肉などを食する習慣があります。この時期なら堪能する機会もあるでしょう。トリュフなどのきのこ類も多く収穫されますし、ただ単にマルシェを覗くだけでも十分楽しめそうです。


Copyright(c) 2017 家族数人で海外旅行をする場合 All Rights Reserved.